新宿のおすすめレストラン3選!世界中の料理を食べに行こう

新宿といえばオフィスもあれば、デパートや映画館、劇場もあり、毎日たくさんの人が訪れる街です。レストランも世界各国の料理が食べられ、高級料理店からお手頃価格の所まで幅広くあります。
今回は老舗のお店から新宿の夜景が楽しめるお店まで、おすすめのレストランを3ヶ所ご紹介します。

本場のフラメンコショーを見ながら食事ができる!タブラオ フラメンコ ガルロチ(新宿3丁目)

伊勢丹会館6階にある「タブラオ フラメンコ ガルロチ」は2016年に惜しまれつつ閉店をした「エルフラメンコ」がリニューアルオープンしたスペイン料理のレストランです。
本場のフラメンコダンサーによるショーが開催されており、かつては新宿文化の発信地とも言われていました。
歴史を大切にしながらもトレンドを取り入れる姿勢はエルフラメンコ時代と変わりません。ガルロチの料理は、旬の食材を使用したオリジナルのスペイン料理です。パエリアは注文を受けてからオーブンで焼き上げます。
アヒージョやスペイン産チョリソの盛り合わせはお酒との相性も抜群です。シェリー酒やサングリアを飲みながらフラメンコのショーを鑑賞すれば、スペインを旅した気分になれるでしょう。

美しい夜景が一望できる!グリル&ダイニング マンハッタンテーブル(西新宿)

新宿ワシントンホテルにある「グリル&ダイニング マンハッタンテーブル」は、マンハッタンのような夜景が見られるレストランとしてカップルに人気があります。
窓側のカウンター席はカップルシートになっていて、特別な日のデートにおすすめです。グループでの利用であれば、テーブル席でお酒と料理を楽しめます。会食に使えるように個室もあるため、用途に合わせて利用することができます。
料理はカリフォルニア・キュイジーヌと呼ばれる多国籍料理で、コースメニューとアラカルトメニューが揃っています。魚介を使った料理に力を入れており、アンコウのフリットやシュリンプトーストといった料理が食べられます。
お酒は赤、白どちらもカリフォルニアワインが充実していますから、料理に合わせてお好みのワインを選べます。

ロシア風つぼ焼きとチーズ料理のお店!マトリョーシカ(新宿駅南口)

小田急ミロード8階にあるマトリョーシカは、日本で初めてのロシア風つぼ焼き専門店です。具だくさんのシチューをパン生地で包んだつぼ焼きは、熱々の状態で出てきます。
パン生地はゴマや完熟トマトが練り込まれていて、季節ごとに使われる食材が違います。サクッとしたパン生地はシチューに染み込ませて食べるのがおすすめです。
ピロシキやボルシチといったロシア料理の他に、チーズフォンデュも人気メニューです。こちらは野菜やヨーグルト酵母で作ったパンと一緒に食べます。
ウオトカやロシアビール、ナリブカソーダとロシア風のお酒や珍しいジョージアのワインも食事と一緒に楽しめます。美味しいロシア料理を食べた後はマトリョーシカ特製ジャムを入れたロシアンティーを飲むのも忘れないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です